外国語教育部門(英語系) English Section

自律学習(英語系)

目標を達成するために,効果的で効率的な学習計画を自分で立て,その計画に基づいて語学学習を行うことによって,自律的な学習スキルを向上させましょう。leaflet_Japanese(Final)_20160122

おすすめの教材・資料

学習に有効なニュース,プレゼンテーション,レクチャー,新聞,雑誌の情報を紹介します。さらに,下記のオンラインサイトの情報に加えて,岡山大学内で利用が可能な洋書について,「英書を読もう!」で紹介します。

Okadai English Lab

OkadaiEnglish.comでは,みなさんの英語学習を応援する様々な教材や資料にアクセスできます。4技能を伸ばす効果的なオンライン学習も提供されています。


自律学習応援サイト

<ニュース> 

●NHK World: News

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/

●BBC Learning English: News Report

http://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/features/news-report

●BBC Learning English: 6 Minute English

http://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/features/6-minute-english

●VOA: Learning English 

http://learningenglish.voanews.com

●VOA

http://www.voanews..com

●CNN: CNN Student News/Quick Guides & Transcripts

http://edition.cnn.com/US/studentnews/quick.guide/archive/

●CNN: Video News     

http://edition.cnn.com/specials/latest-news-videos

●BBC: Video News     

http://www.bbc.com/news/video_and_audio/international

<プレゼンテーション>

●TED Talks    https://www.ted.com/talks


<レクチャー>

●MOOCs

Edx: https://www.edx.org 

Coursera: https://www.coursera.org
MOOCsは,インターネット上で世界の有名大学の講義を無料で受講することが可能なサイトのことで,主に上記の2種類のサイトがあります。利用方法は簡単で,各サイトで登録手続きを行います。登録完了のお知らせが登録したメールアドレスに届き,その後再度サイトに戻って受講したいコースを選択して受講を開始します。注意事項としては,コースの中に有料のものもありますので,無料のコースを選択するようにしましょう。


<新聞・雑誌・その他>

□ 新聞

●The Japan Times    http://www.japantimes.co.jp

●News On Japan   http://www.newsonjapan.com

●Guardian   http://www.theguardian.com/international

●New York Times   http://www.nytimes.com

□ 一般
●Newsweek    http://www.newsweek.com

●Nippon.com    http://www.nippon.com

●The Wall Street Journal   http://www.wsj.com/asia

●Time   http://time.com

□ 人文系
●The Economist    http://www.economist.com

●Arts and Letters Daily    http://www.aldaily.com

●The Asia-Pacific Journal: Japan Focus    http://www.japanfocus.org

●Arts Journal News    http://www.artsjournal.com

●National Communication Association    https://www.natcom.org

●UNESCO Education Homepage    http://en.unesco.org/themes/education-21st-century

●World Education    http://www.worlded.org/WEIInternet/index.cfm

●E-International Relations     http://www.e-ir.info

●BBC History Magazine: History Extra    http://www.historyextra.com

●Internet Archive    https://archive.org

●Center for Communication and Civic Engagement    http://ccce.com.washington.edu

●Institute of General Sematics     http://www.generalsemantics.org

●Encyclopedia of Educational Philosophy and Theory
https://link.springer.com/referencework/10.1007/978-981-287-532-7

●International Forum on Globalization     http://ifg.org

●The International Labour Organization
http://www.ilo.org/global/about-the-ilo/who-we-are/international-labour-office/lang–en/index.htm

●Global Policy Forum
https://www.globalpolicy.org/social-and-economic-policy/global-injustice-and-inequality.html


□ 自然系
●Science News    https://www.sciencenews.org

●Science Daily     http://www.sciencedaily.com

●Physics World     http://physicsworld.com

●The Japan Agri News     http://english.agrinews.co.jp

●ASCE Library (American Society of Civil Engineers)*    http://www.asce.org

●Environmental News Network     http://www.enn.com

□ 生命系
●MDLinx     http://www.mdlinx.com

●Medical News Today     http://www.medicalnewstoday.com

●Livescience     http://www.livescience.com

●Science Direct     http://www.sciencedirect.com

●Pharmacy Times     http://www.pharmacytimes.com

●Nature Medicine     http://www.nature.com/nm/index.html

●The New England Journal of Medicine     http://www.nejm.org

●ASRN (American Society of Registered Nurses)     http://www.asrn.org

 

英書を読もう!

岡山大学では,様々な分野やレベルの英書をたくさん読む「多読」を実践できる英書が揃っています。英語の「運用力」をつけるために,英語のインプット量を増やしましょう。「読む力」は,「聴く力」・「話す力」・「書く力」につながります。自分のレベルに合う本からスタートして,大学生の間に原書を読める高い英語力を身につけましょう。CD付の英書もそろっています。


<英書の紹介>

●Graded Readers

 語彙や長さによって6段階にレベル分けされた学習者向けの多読本です。例えば,レベル1の1冊1000語の本なら10分程度で読み切ることができます。レベル6の『レ・ミゼラブル』は, 原書を約100ページ, 3万語に書き下ろしたもので,5時間程度で読むことが目安となります。Graded Readersの多くには,音声CDが付いていますので,たくさん聴く「多聴」の訓練もできます。  
 津島地区にあるGraded Readersには,背表紙に岡山大学独自の色ラベルを貼っています。辞書を引かなくてもなんとか意味が分かる難易度の本を1冊見つけて,同じ色ラベルの本を何度も読みましょう。読みなれてきたら,次の難易度の色ラベルにチャレンジしましょう。
                  
ヤングアダルト 
海外で人気の若者向けの本です。

英語の伝記本  
日本語でも読んだことのある著名人の伝記を,英語で読むことによって新しい発見ができます。豊富な写真も楽しめます。

原書ペーパーバック 
古典,ミステリー,現代小説,ノンフィクションなど様々な原書にチャレンジしてみましょう。

Oxford Very Short Introduction   
 300以上の専門的アカデミック分野の内容が,それぞれ短くコンパクトにまとめられている導入書です。自分の専門分野はもちろん教養を広めるために,様々な分野の内容を英語で読んでみましょう


<電子書籍の紹介>

電子書籍(eBook)
読みやすい英語本をおよそ350点集めていますので,簡単にアクセスできます。
EBSCOhost  

「電子書籍活用術」
岡山大学の図書館で利用できる電子書籍の活用法マニュアルです。
電子書籍活用術


岡山大学で英書が読める場所
●岡山大学附属図書館 中央図書館(津島キャンパス)
図書館1階フロアに「語学学修コーナー」が設置されています。通常の図書と同じように借りることができます。たくさんの英語本(CD付き)に加えてDVDも揃っています。・貸出冊数 10冊    
・貸出期間 2週間
・貸出時間 開館時間に同じ(図書館ホームページをご参照ください)

●A12教室(一般教育棟A棟1階)  
約3500冊以上の英語本(CD付き)を貸出しています。 学生証を提示すれば,借りることができます。
・貸出冊数 2冊     
・貸出期間 1週間(長期休業期間は5冊) 
・貸出時間 A12教室に掲示。(貸出時間を確認してください。)

●L-cafe(一般教育棟A棟 別館1階)
Graded readers や絵本など,楽しんで読める本を中心に置いています。気軽に立ち寄って,カフェでゆっくり英語の読書を楽しんでください。

●A12教室(語学演習室兼自習室)を活用しよう !!
語学力UPを目指す学生・教職員のどなたでも,A12教室(語学演習室兼自習室)を利用できます。
パソコンでは,WEB検索,ヘッドフォンを使ったリスニング練習,WordPowerPointによる作文やレポート作成など様々な学習ができます。

場 所:岡山大学一般教育棟A棟1階(A12教室)
開室時間:午前8時~午後8時(平日のみ) 授業で使用しない時間帯に利用できます。ドアは学生証で開錠します。