キャリア・学生支援室

Ⅳ.専門スキルを身につける①・②

講義① 初級

授業の概要

スクーバ・ダイビング(SCUBA DIVING)は、ネイチャー・ダイビングとも呼ばれ、ESDに関連の深い自然観察の手段として人気が高い。美しい自然とのふれあいは、心を豊かにし、趣味や人生の価値観に対する視野を広げます。この授業では、専門的講習によりSCUBA DIVINGのCカード取得を目的とします。したがって、安全潜水の理論、プール実習、海洋実習を実施します。理論は教室、海洋実習は透明度の高い沖縄を予定しています。海洋実習修了者のみCカードが認定されます。観光業、インストラクターという職業を知る機会にもなります。

学習目標

Cカード認定を受ける。すなわちスクーバ・ダイビングの初級講習をクリアし、「オープン・ウォーター ダイバー」としての認定(certification)を受ける。

担当教員

坂入 信也

授業計画

オリエンテーション 4月26日(水) 14:30~15:30 キャリア開発センター
講義 第1回 6月3日(土) 9:00~15:00 キャリア開発センター
第2回 7月8日(土) 9:00~15:00 キャリア開発センター
プール実習 8月26日(土) 8:00~17:00 岡山大学プール
8月27日(日) 8:00~17:00 岡山大学プール
沖縄海洋実習 9月1日(金) 岡山発、講義、最終試験
9月2日(土) 海洋実習1日目
9月3日(日) 海洋実習2日目
9月4日(月) 減圧、岡山着
認定式 10月ごろ Cカード発行後

受講要件等

健康であること。喘息、心疾患などを有する学生は、医師の許可が必要です。実習費は実費が必要です。費用等詳細はオリエンテーションで説明します。この授業を終了、合格した学生には、SCUBA DIVING の初級認定にあたるオープン・ウォーター・ダイバーの認定証が発行されます。

詳細は岡山大学開講科目シラバスを確認してください。

 

講義② 中級

授業の概要

スクーバ・ダイビング(SCUBA DIVING)の初級認定であるオープン・ウォーターダイバー(O/W)のためのスキルアップとして、アドバンスド・ダイバーCカード取得目的とします。美しい海の環境を維持するためには何が必要かを考える機会にもなります。O/Wより高度な安全潜水の理論、コンパスで位置を確認したり、O/Wより深い深度をとったりする海洋実習を実施します。理論は教室、海洋実習は透明度の高い沖縄を予定しています。海洋実習修了者のみCカードが認定されます。海洋実習先の沖縄では、観光業、インストラクターという職業を知る機会にもなり、ダイビングのスキルアップと共に、心豊かな人生のための知識も習得することが可能です。 

学習目標

アドバンスのCカード認定を受ける。すなわち中級講習をクリアし、「アドバンスド・ダイバー」としての認定(certification)を受ける。

担当教員

坂入 信也

授業計画

オリエンテーション 4月26日(水) 15:30~16:30 キャリア開発センター
講義 第1回 6月3日(土) 15:00~18:00 キャリア開発センター
第2回 7月8日(土) 15:00~18:00 キャリア開発センター
プール実習 8月26日(土) 13:00~15:00 岡山大学プール
8月27日(日) 13:00~15:00 岡山大学プール
沖縄海洋実習 9月1日(金) 岡山発、講義、最終試験
9月2日(土) 海洋実習1日目
9月3日(日) 海洋実習2日目
9月4日(月) 減圧、岡山着
認定式 10月ごろ Cカード発行後

受講要件等

オープン・ウォーターダイバーのCカードを取得していること。健康であること、喘息、心疾患などを有する学生は、医師の許可が必要です。 実習費は実費が必要となります。詳細はオリエンテーションで説明します。 この授業を終了、合格した学生には、SCUBA DIVING のアドバンスド・ダイバーの認定書が発行されます。 費用等詳細はオリエンテーションで説明します。

詳細は岡山大学開講科目シラバスを確認してください。