学生相談室

学生相談室Q&A

学生相談室を訪れたことのない学生の皆さんから、「学生相談室はどのようなところですか?」と質問されることがあります。参考までに、学生相談室への具体的な質問例を挙げてみました。

 

Q:学生相談室の場所はどこですか?どうやって予約をすればいいですか?
A:学生相談室は一般教育棟C棟1階にあります。予約は直接来室して受付で申し込むか、電話もしくはメールでも予約できます。連絡先等は学生相談室のHPをご覧ください。

Q:電話やメール、手紙でも相談できますか?
A:電話やメール、手紙での相談も受け付けています。ですがやりとりに時間がかかったり、きちんと情報が伝わらない可能性もあるので、できるだけ来室してくださるのが望ましいです。

Q:保護者や教職員が相談してもいいですか?
A:学生に関する事でしたら、保護者や教職員からのご相談もお受けしています。

Q:相談にのってくれるのは、どのような人ですか?
A:学生相談室の専任教員かカウンセラーが相談にのります。全員臨床心理士の資格を持っています。また相談の内容によっては、各部局の相談協力委員の教員に相談をすることもできます。

Q:どのような内容の相談をすることができますか?
A:学生相談室では、どのような相談でも受け付けています。多い相談内容は、修学上の悩み、進路や適性についての悩み、自分の性格や生き方に関する悩み、人間関係の悩みなどですが、それ以外にも経済的な悩みや各種勧誘に関する悩みなど様々です。場合によっては、より適切な他の専門機関を紹介することもあります。また希望すれば、簡単な性格検査を受けることもできます。

Q:履修申請や各種手続きについても相談にのってくれますか?
A:学生相談室でも相談にのります。また具体的な方法は所属学部・研究科の教務学生係でも教えてくれます。

Q:所属しているサークルがカルト系集団と関係があるような気がしますが、どうすればいいですか?
A:悪質な勧誘、気がかりな団体に関する相談は、総合相談窓口へご相談ください。岡山大学でもカルト系集団に勧誘される学生がいます。少しでもおかしいなと感じた時は、すぐに相談してみてください。

  総合相談窓口 大学会館1階(月~金曜日、10:00-12:00,13:00-17:00)
         TEL:086-251-8510 MAIL:seikatsu【at】okayama-u.ac.jp
                            ※ご利用の際は【at】を@に置き換えてください。

Q:ハラスメントの相談はどこにしたらよいですか?
A:学生相談室でもハラスメントに関して悩んでいる学生の相談を受け付けていますが、岡山大学にはハラスメント防止対策室があり、専門の相談員がいます。また各学部・研究科にいるハラスメント相談員に相談することもできます。詳しくは岡山大学ハラスメント防止委員会のホームページをご覧ください。

 

学生相談室は学生のための相談室です。困っていることや悩んでいることがありましたら、一人で悩まず気軽に学生相談室を利用してください。